気付けばもう6月・・・
早いもので、あっという間に私の誕生日月間も終わり、いつの間にか梅雨入りしてたという。
夫は雨が嫌いじゃないらしいけど、私は大っ嫌いだ。
今は専業主婦だから、雨の日は洗濯ができないなー部屋干しヤダなー、ぐらいだけど、働いている時は、本当に憂鬱だったものだ。
靴が汚れる、服・バックが濡れる、髪が膨張する(くせっ毛)、電車の中が臭い・傘が邪魔・・・等々。
世の働く女性の方々!がんばってください。頭が下がります。

そんなことを思いつつ、最終ブログ更新から10日間、何をしていたかというと・・・

・寝る
  生理ってのもあり、とにかくよく寝てました。

・ビリー
  なにげに続いてまして、コアリズム買いたい衝動をギリギリ抑えて、がんばっております。

・本読み
  乃南アサの音道貴子シリーズと横山秀夫を再読。警察小説好き。小刻みに山本文緒を挟みつつ。

・シュシュ作り
  ミシン出すのが面倒なので手縫いで。まだまだ作りたい!昔も流行ったけど、そんな名前だったっけ?思い出せず。
  
・髪のセルフカット
  セルフカット歴1年ですが、梳きばさみ(シャギーハサミ?)は本当に便利!適当に切ってますが、何とかなります。今年から夫の髪も私が切ってます。何とかなってます。今回は全体を梳いて前髪をごっそり作ってみました。ごっそり。

以上。みたいな。

そうそう。最近・・・
b0138934_1736226.jpg
コレを飲んでからビリーやってます。
主成分はアミノ酸で、有酸素運動との併用で、体脂肪燃焼が期待できるわけです。
効果ありです!
汗もハンパなく出ます。
そして私は今、生理直後の痩せ期なわけで。
ガンバレわたしーく( ̄△ ̄)ノ



人気ブログランキングへ
[PR]
# by maron08 | 2008-06-04 16:37 | 日常
招かれざる客~後編~
昨日の記事の続きです。
私は急いで台所に避難。
2匹はホームを座椅子の下に移して、かくれんぼ開始です。
私、あんなに本気で猫に話しかけたの初めてです。
「まろん、ありがとう。もう十分だから、外に連れてって遊びな!」、「おかーさんトカゲ嫌いなの、お願いだから外に連れてって!」、「まろん!早く外に行きなさい!」、「もういい!まろん!仕留めろ!ガブッて!許すから!早く!」・・・。
猫聞く耳持たず_| ̄|○
パソコンも見れないし、もはや万策尽き果・・・
b0138934_1131031.jpg
これだ!!!

トカゲくんにこのゴミ箱を被せて、とりあえず動きを封じる!
見るにこのトカゲくん、動きも機敏じゃないから(まろんに捕まるくらいだもの)、座椅子をサッとずらして、「またおかーさんに見つかってしまいやした。テヘ♪」ってなってる隙にゴミ箱を被せられる。
眼鏡をとれば、ボヤ~っとしか見えないから、恐怖心も半減。近づける!いける!
ミッション開始(>0<)/
ササッ・・・サッ・・・バサッ・・・

d====( ̄∇ ̄*)bイエーイd(* ̄∇ ̄)====b

ミッション成功!
遂にやりました(ノД`)・゜・。
猫は、突然消えた友達を必死に探していましたが、もう猫のことなんてかまっていられません。
次の課題は、上から手で押さえてるこのゴミ箱をどうするかです。
雑誌を乗せて、夫が帰るのを待つしかないか・・・。
でもね、姿が見えないと恐怖心はほとんどなくなって、息できないかな?とか、お腹空くかな?とかね。
猫に散々いたぶられて、その上人間にゴミ箱に閉じ込められるなんて、やっぱり可哀想です。
自らの意思でうちに入ってきたわけでもないし、何の悪さもしてないもんな・・・。
自分のエゴのために猫に「仕留めろ!」とか言っちゃってね・・・アァー醜い、野村潤一郎にお前が死ねって言われちゃいますよ(´-ω-`;)ゞポリポリ

いざ!トカゲくん解放ミッション開始。
ゴミ箱と床の間に隙間が開かないように、ズズッズズッと押して・・・。
床といってもカーペットなんで、たまにどーしても隙間が開いちゃうんですよ。
するとね、トカゲくんの手がね、手がチョロッと・・・こんにちは(´Д`;)
そんなわけで、かなり時間がかかりましたが、窓際まで何とか辿り着きました。
問題はここからです。窓枠という名の段差。
ゴミ箱の手前の面で押し出すしかないですよね?押しながら向こう側をパカッと開けて。
 ・
 ・
 ・
ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

トカゲくん、段差超えられず(´Д`。)
一瞬呆然としてしまいましたが、ゴールは目前、外まで10cmとないわけですから、トカゲくんがリビングに向かって歩き出す前に・・・
私、玄関に靴べらを取りにダッシュ!
戻ってきて、靴べらでトカゲくんを素早く持ち上げて外に向けてポーン・・・!

ε=( ̄。 ̄;)フゥ…サヨーナラァ・・(oT-T)尸~~

私その場に砕けました。
久しぶりに味わった恐怖感と緊張感、そして安堵感。
多分寿命が縮まったのではないかと。
事態を把握できていないまろんは、キッチンマットや食器棚の下に行って必死にトカゲくんを探してましたが、そのうち諦めて・・・
b0138934_1427473.jpg
踊ってました( ̄∇ ̄;)

-----

猫が獲物を持ち帰る理由には、いろいろな見解があるようですね。
・飼い主へのプレゼント
・飼い主への自慢(褒めて欲しい)
・飼い主が驚くのが楽しい
・外では他の猫や動物に横取りされる恐れがあるので、敵のいない家に持ち込む
・落ち着いた場所でゆっくりいたぶりたい(遊びたい)
・飼い主に狩りの仕方を教えたい(飼い主を狩りのできないヘタレ、もしくは子供だと思っている)
などなど。

うちの猫の場合、実際何を思って持ち帰ってきたのかわかりませんが、私に見ていて欲しいって思ってることは確かそうだったので、未熟な私に狩りを教えてくれようとしたんでしょうかね。
みんなで遊ぼうよー、おかーさんトカゲくん投げてー。かな?(おもちゃのネズミやボールでの持って来い遊びが大好きなんです)
何れにしても、こんなことが何回もあったら気が狂ってしまいそうなので、まろんには申し訳ないけど、今後はまろんを外に出したら、帰ってくるまで網戸を閉めておこうと思います。
帰って来て、お土産を持ってないのを確認してから家に入れるようにします。

以前の記事に、まろんは狩りもできない、みたいなことを書いたんですが、タイミングよ過ぎですよね。
人間の腹なんて簡単に見透かされてんのかもしれないな。



人気ブログランキングへ
[PR]
# by maron08 | 2008-05-24 10:43 | 日常
招かれざる客~前編~
今日のお昼頃の出来事。
パソコンに向かってると、まろん(猫♀2才)が外から帰ってきました。
外から帰ると、まず私に体を拭かれるので、私をチラチラ見ながらソロ~リと入ってきて(るつもり)、おもちゃのカシャカシャトンネルに逃げ込むところを私にカクホされる。というのが常なのですが。
今日は私がまろんの気配に気づいたときには、もう私の後ろを通り過ぎて、台所にスタスタスタと。
うちの猫は、おもちゃのネズミやボールなどを転がしてひとり遊びする時、台所に持っていって遊ぶ癖があります。
嫌な予感・・・。
見ると、案の定何か咥えてます。
ジーッと私の目を見て、そしてポトン。

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

絶対、近所に聞こえたと思います。警察呼ばれなくてよかった・・・いやある意味呼ばれた方が助かったかもですが。
私、爬虫類が大っ嫌いでして。
画像で見るのですら恐くて、テレビに爬虫類が映ったらチャンネル変えます。
イグアナの娘なんて以ての外です。(古!)
アァァァーーーーもうなんてこと!これは夢?
一気に汗が吹き出てきて、頭ぐらんぐらん。

まろん     「お友達連れてきたの。ィェィ♪」
トカゲくん  「お初にお目にかかりやす。ィェィ♪」
・・・そんな風に見えました。

そしてトカゲくんは、ペタペタペタっとキッチンマットの下に移動して、かくれんぼ開始。
まろんは5m程離れたリビングで立ち尽くす私をチラ見しながら、それはもう楽しそう。
「おかーさーん、そこでちゃんと見ててねー。いっくぞ~トカゲく~ん♪」
・・・そんな風に見えました。

10分くらい経ったでしょうか、意を決して、ジーパン・長Tシャツに着替え、靴下・軍手も装着し、私は台所に向かいました。
キッチンマットをうまく内側に巻けば、トカゲくんを巻き込むことができるかも。そして外でマットをバサバサすれば・・・。
いける!ミッション開始(。・`ω´・。)
クル・・クルクル・・クル・・・・

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

ミッション失敗。
「これはこれは。あっしとしたことが。おかーさんに見つかってしまいやした。テヘ♪」
・・・そんな風に見えました。

1mくらいの至近距離で対峙しちゃったんですけど、もうね、無理。絶対無理。気絶しそう。
走ってリビングに退散。
奴らはホームを食器棚の下に移して鬼ごっこ開始。
私、汗だくでグラングランする頭でいろいろ考えました。
・夫にメールする → こんなことで早退できるわけはなく、下手したら無視される。
・友達を呼ぶ → こんなことでわざわざ東京都下まで来てくれる菩薩のような友人はいない。
・近所に助けを求める → 付き合いないし、こんなことで助けて下さいなんて訪ねても、頭おかしい人だと思われかねない。
・警察 → ゴキブリが出たから捕まえてくれって警察を呼ぶ人がいるってニュースでやってた。非常識な人が世の中にはいるもんだって呆れた。ゴキブリもトカゲも同じか・・・。
・白アリ駆除会社みたいな、何かそういう虫とかネズミとか捕獲してくれる会社は? → そうだ!これだ、これ!
ってことで、パソパソ検索始めたんですよ。
でね、ふと台所を見たら猫の姿がなく、物音もしない。
あれ?と思うのと同時に右斜め後ろを振り向いたら・・・

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

いつの間にぃ!?
仲良くリビングのテーブルの下に並んでこっち見てるじゃないですか(´Д`;)

まろん     「おかーさんパソコンやってると台所見れないから、
         見えるようにこっちで遊んであげるね。ちゃんと見ててねー♪ 」
トカゲくん  「あっしはお勝手で十分なんですけどねぃ。
         あいやでも、カーペットっていうのもなかなかいいもんですねぃ。」
・・・そんな風に見えました。


そんなこんなで、後編に続きます。



人気ブログランキングへ


-----
(追記:2:00)
何か寝付けなくて、記事読み返してたら、イモリじゃなくてトカゲだったことに気付いて訂正しました。
何でイモリって書いたんだろ・・・。
で、それに伴いイモリの画像も削除しました。(恐いから削除したってのが本音)
トカゲの画像は・・・いろいろ見てみたんですが、もう全然ダメ。
直視できず(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
イグアナの画像とかも見ちゃって、あーもうほんとダメ_| ̄|○
夢にでてきそうで本気で恐いです。
[PR]
# by maron08 | 2008-05-23 15:10 | 日常
日本の喜劇王
b0138934_13334920.jpg
日曜日に行った舞台『志村魂3』期待以上に楽しかったです(≧∇≦)
写真は友人から夫へのお土産のTシャツ^^
バカ殿から始まって、コント、三味線、芝居と、全部最高でした~。
三味線と芝居以外は、テレビで観たことある~っていうネタが比較的多かったのですが。
「王道だね」って従妹に囁いたら、「そうなの、それがいいのよ」って。
確かに。
電車のコントとか、マッサージのひとみばあさんとかね、いやもう、笑いっぱなしでした。
すごいなー志村けん。日本の喜劇王だなーって。
舞台に志村けんがいるだけで、何か笑えるんですよね。
彼の一挙手一投足に、重みを感じるというかね、とにかくすごい存在感でした。
従妹に「泣ける」と言われた芝居・・・
残念ながら泣けなかったけど、よかったですよ~。
事前に何も言われなかったら泣いたかもしれませんね^ω^
是非来年『志村魂4』を!

舞台はいいよな~生はいいよな~

-----

舞台が16時くらいに終わって、その後4人で21時まで飲み。
その後友人と2人で23時まで二次会。
久しぶりに会った友人だったので、昔話もありーので楽しかった~(*´ー`)
またの再会を約束して気持ちよく電車に乗ったら、2駅先まで寝過ごしましたミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!



人気ブログランキングへ
[PR]
# by maron08 | 2008-05-20 09:58 | 日常
多分外では生きられないイエネコ
b0138934_12404932.jpg
毎日(雨の日以外)外にパトロールに出かける猫ですが、長くても1時間もすると、自分で家の中に入ってきます。
しかもパトロールの大半は・・・
b0138934_13204515.jpg

b0138934_13251130.jpg
こんな社員そっこう首ですね。
風が強かったり、近所の物音に驚いたりして、5分もしないうちに帰ってくることもしばしば。
ますますこんな社員いらないですね。
猫が外にいる間は、庭に面してる窓を開けておいて、帰ってきたら閉めることにしているのですが、洗濯物が多い日など、たまに2時間くらい開けっぱなしにしておくことがあります。
すると、いつものように1時間くらいで一度家の中に入って、トイレに行ったりご飯をポリポリ食べてから、外に出たり入ったりを繰り返しています。
開いてるから出なきゃ、でももう飽きたから帰ろ。開いてるから・・・飽きた・・・この繰り返し。
洗濯が終わって窓を閉めると、心なしかホッとしてるように見えます。
やっと仕事終わった、みたいな。
外に出るまでは、出せー遅刻するー緊急事態発生ー、とばかりに大騒ぎし、それでも開けないと自分で開けようとそれはもう必死なわけですが、一度出るとすっかり満足してしまうみたいです。
とにかく、1日1回外に出れればOK。滞在時間も関係なし・・・てか長時間滞在不可ヘ( ̄ー ̄)ノ

そしてうちのイエネコ・・・
トカゲ(ヤモリかな?)や虫も捕まえられないんです(TwTlll)
ダンゴ虫とか、動きの鈍いバッタなどはさすがに捕まえますが、絶対咬みません。
じーっと見ては、手でチョイチョイっと。それだけ。
完全になめられてると思います。
鳥なんて論外で、ヒヨドリの鳴き声にびびって尻尾クルリンです。
ネズミに遭遇してるのは見たことありませんが・・・想像に難くないですね。
b0138934_1729407.jpg
私はペットの死に直面したことはありません。
きっと覚悟している以上に辛いだろうと思います。
でも、ペットを残して自分が逝くことも絶対できない。
寝顔を見てると、たまにそんなこと考えちゃうんですよね。
同じようなこと考えてる飼主さん、きっと沢山いるだろうな。
種は違えど、立派な家族なんですよね。

-----

明日、従妹夫婦と私と私の友人とで『志村魂3』という志村けんの舞台を観にいきます(≧∇≦)キャー♪
私は初めてですが、従妹は筋金入りの志村ファンで毎年行ってるらしい。
シブイな~従妹。
昨日メールで「最後の芝居が泣けるから、ハンカチ忘れないように!」とお達しが。
泣けなかったらどぉしよう( ̄ー ̄;



人気ブログランキングへ
[PR]
# by maron08 | 2008-05-17 18:27 | 日常